地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2014年01月28日

大串

大串
「大串」。


大串大串
車庫の脇にあるバス停は、


大串大串
交差点から、半島を東西に横切って、


大串大串
樫の浦方面。


大串大串大串
交差点カドに、北へ向かうバス停。
西海橋東口での転回は、いちど経験しておく価値あり、
って10年近く乗ってませんけどね。


大串
転回するなら、こんなとこ通ってほしいよね、と。


大串大串大串
南側のバス停は、長崎バスなので、仕様がちょっと違います。




同じカテゴリー(長崎バス)の記事画像
大浦天主堂下
飯香の浦と宮の下
総合公園
新地中華街
稲佐山
思案橋
同じカテゴリー(長崎バス)の記事
 大浦天主堂下 (2020-07-04 07:07)
 飯香の浦と宮の下 (2019-09-20 07:07)
 総合公園 (2019-09-07 17:17)
 新地中華街 (2019-09-05 07:07)
 稲佐山 (2019-08-10 07:07)
 思案橋 (2019-08-09 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。