地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年06月10日

光陽台六丁目

光陽台六丁目
ちっこいバスが2台並ぶ。


光陽台六丁目
狭いとこを、バス停に向かって出発。
福間駅までを往復する、短距離系統があります。


光陽台六丁目
「光陽台六丁目」。いちばん新しい「1-3」が、もう消えてます。


光陽台六丁目
福間駅までしか行かないものと、津屋崎橋や神湊、東郷駅まで行くもの。
系統によって路線の長さが大きく違います。
西福間に行く前の「1-3」は、光陽台から旧3号線を東郷駅方面に走ってましたが、
福間駅に寄ってましたっけ?


光陽台六丁目
バス停は、住宅の前です。




同じカテゴリー(宗像)の記事画像
津屋崎浜
神湊波止場2018
舞の里五丁目南北
城山峠
赤鳥居
海老津台入口
同じカテゴリー(宗像)の記事
 津屋崎浜 (2019-12-13 17:17)
 神湊波止場2018 (2019-09-09 07:07)
 舞の里五丁目南北 (2019-07-30 07:07)
 城山峠 (2018-10-09 17:17)
 赤鳥居 (2018-10-08 17:17)
 海老津台入口 (2018-10-07 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。