地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年10月03日

熊本交通センター最終日4:電鉄バス

熊本交通センター最終日4:電鉄バス
ということで、最後は熊本電鉄バス。
都市バスについてノータッチなのは、ご勘弁ください。

本日は、実際に記事を書き終えたらそのままUPすることにより、
写真の編集と並べ替えと文章にどのくらいの時間をかけているのか、
リアルタイム感を演出しようと目論んでみたのですが、
途中でご飯食べたり、電話がかかってきたり、なんか慌ただしいです。

けれども、実際に予約投稿で書きためている時でも、
そのような妨害はいろいろと起こりますので、
だいたいこの程度の所要時間である、と言えないこともないのかも。


熊本交通センター最終日4:電鉄バス
23時30分の電鉄バスは、2台同時出発。北9の杉並台と、北1の菊池プラザ。


熊本交通センター最終日4:電鉄バス
17番のりば


熊本交通センター最終日4:電鉄バス
最終日が金曜日だったら、深夜バスがありますので、
また違った順序になっていました。
さらに遅い時間まで滞在する必要が生じていたはずですので、
翌日も朝6時半から仕事の私が、最後まで交通センターにいたかどうかは疑問です。


熊本交通センター最終日4:電鉄バス
18番のりば、菊池方面。


熊本交通センター最終日4:電鉄バス
時刻表。


熊本交通センター最終日4:電鉄バス
そして、2台並んで、出発の時刻を迎えましたが、


熊本交通センター最終日4:電鉄バス
信号のタイミングによって、1台だけ残されたのは、
すでに載せさせていただいた通りです。



同じカテゴリー(熊本電鉄バス)の記事画像
熊本交通センター(仮)
竹迫城跡入口
熊本交通センター最終便
熊本交通センターメモリーズ
熊電藤崎宮前駅
藤崎宮駅前
同じカテゴリー(熊本電鉄バス)の記事
 熊本交通センター(仮) (2016-03-16 17:17)
 竹迫城跡入口 (2015-12-25 23:58)
 熊本交通センター最終便 (2015-10-01 21:59)
 熊本交通センターメモリーズ (2015-09-08 17:17)
 熊電藤崎宮前駅 (2015-09-04 17:17)
 藤崎宮駅前 (2015-09-03 17:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。