地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年05月15日

北町口 わずかに見える海

北町口 わずかに見える海
地島を背景にバスを待っていたら、奇跡のタイミングで自転車にカブられるの巻。


北町口 わずかに見える海
鐘崎の集落内を走ってくれれば、景色としてはさらに面白いだろうと思いますが、
道も狭いわりに本数が多いのもあってか、バス通りから人家までこのくらの距離感があります。


北町口 わずかに見える海
バス通りは岡垣まで続く整備された沿岸道路です。


北町口 わずかに見える海
バス停は、北町口。


北町口 わずかに見える海
東郷赤間方面には待合があるのですが、


北町口 わずかに見える海
ここでバスは待ちたくないなぁ、ということで。





同じカテゴリー(宗像)の記事画像
神湊波止場2018
舞の里五丁目南北
城山峠
赤鳥居
海老津台入口
吉木
同じカテゴリー(宗像)の記事
 神湊波止場2018 (2019-09-09 07:07)
 舞の里五丁目南北 (2019-07-30 07:07)
 城山峠 (2018-10-09 17:17)
 赤鳥居 (2018-10-08 17:17)
 海老津台入口 (2018-10-07 17:17)
 吉木 (2018-10-06 17:17)

Posted by ちょんびん at 16:16│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。