地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年03月19日

舞の里

舞の里
舞の里です。古賀市内路線のほかに、1日1往復だけ天神直通が残っています。
国道3号線が近くを走っていますので、すこし歩くと天神直通の赤間急行にはすぐ乗れます。
舞の里止まりは、もともと全て赤間近辺まで行っていた急行の
短距離折り返しという要素が強かったと思いますが、あまり成功しなかったということでしょう。


舞の里
広い転回場のバス停前に、おっさんがひとり座り込んでいます。酔っ払い?


舞の里舞の里舞の里
現在の路線本数からすると過分に広い転回場です。
3号線を跨ぐ道路の上からだと、俯瞰でその広さが実感できます。


舞の里舞の里
古賀駅行きが発車していきました。舞の里の住宅団地内をひとまわりするので、
舞の里からは古賀駅と反対側に出発します。


舞の里
なので、発車してしばらくすると、ひとつ南の通りを走り抜けていくバスが見えます。
一所懸命走れば、バスに追いつくことも可能かもしれません。わたしは無理です。


同じカテゴリー(宗像)の記事画像
神湊波止場2018
舞の里五丁目南北
城山峠
赤鳥居
海老津台入口
吉木
同じカテゴリー(宗像)の記事
 神湊波止場2018 (2019-09-09 07:07)
 舞の里五丁目南北 (2019-07-30 07:07)
 城山峠 (2018-10-09 17:17)
 赤鳥居 (2018-10-08 17:17)
 海老津台入口 (2018-10-07 17:17)
 吉木 (2018-10-06 17:17)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。