地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年12月18日

頭ヶ島教会

頭ヶ島教会
鮮やかな空と海を背に停車の終点。


頭ヶ島教会
参加している某勉強会において、
自然界において基調となる色は青なのではないか、という提起をいただきました。そうかも。


頭ヶ島教会
銀色も美しく。


頭ヶ島教会
そして教会へ。


頭ヶ島教会
まあ海は見えます。


頭ヶ島教会
バスも見えます、という至近距離。


頭ヶ島教会
教会については、検索して公式の写真でも見たほうがちゃんとしてます。


頭ヶ島教会
信仰というものが、よくわかりません。あまり何かを恃みにしなくても生きていけているような気がして。


頭ヶ島教会
日本的なもの、賽銭と書いたほうがしっくりくるような。


頭ヶ島教会
そしてバスに戻る。


頭ヶ島教会
頭ヶ島教会


頭ヶ島教会
昼便は往復でちょうど使いよい待機時間がありますが、午前便はすぐ折り返してしまいます。
それでもこの日は、午前便で来て3時間ほど散策されて、昼便に乗られた女性がひとり。


頭ヶ島教会
さらに海に近いところに、


頭ヶ島教会
キリシタン墓地。


頭ヶ島教会
うん、やっぱり信仰がよくわからないです。


頭ヶ島教会
景色はきれいでも、ここで暮らしていくのは苛酷だと思うんで。


頭ヶ島教会
のんびりバスが撮れる現況に感謝。慣れないことをすると何か起こりますが。





同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
佐野原峠
有川医療センター前
有川小河原
マリア像入口浜串入口
飯の瀬戸入口
今里小学校
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 佐野原峠 (2020-01-18 17:17)
 有川医療センター前 (2020-01-17 17:17)
 有川小河原 (2020-01-16 17:17)
 マリア像入口浜串入口 (2020-01-15 17:17)
 飯の瀬戸入口 (2020-01-14 17:17)
 今里小学校 (2020-01-13 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)西肥バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。