地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2021年06月26日

下津井

下津井
下津井電鉄下電バスの下津井ゆき。祐徳バスで言えば祐徳神社ゆきみたいなもんかと思えば、


下津井
鷲羽山の遊園地にも行きますし、


下津井
児島駅と下津井を結ぶ幹線です、


下津井
元の狭軌鉄道に沿う形で走ります、


下津井
なんてことが全くなく、下津井は盲腸線の終点みたいな扱いで、


下津井
下津井のバス停は、


下津井
この時刻表。


下津井
漁港の隅っこです。


下津井
児島からのバスが折り返して、


下津井
同じ84系統の児島駅行きになりますが、朝1往復でおしまい。


下津井
奥にあるのが元の駅。


下津井
下津井駅跡です。廃止は1990年、30年あまり前です。


下津井
線路幅の狭さ、立てば実感しますが、写真ではいまひとつの伝わり具合ですね。


下津井
列車だけでなくバスも、保存なのか放置なのか。まあ保存でしょうね。


下津井
車体については、


下津井
特にコメントすることもないので、


下津井
保存してくださっているかたに講習いただくのが最善策かと。


下津井
ああ、列車に乗って潜りたい、そしてその上にバスが走って欲しい。


下津井
妄想はどこででも同様に。


下津井
奥に下津井バス停があります。


下津井
下津井バス停が復活することはないのですかね。代表地を冠するバス停だと思いますが。





同じカテゴリー()の記事画像
宇佐駅
阿川駅
大畑駅
三間坂駅
たびら平戸口駅
西鉄二日市駅
同じカテゴリー()の記事
 宇佐駅 (2022-01-04 07:07)
 阿川駅 (2021-09-22 07:07)
 大畑駅 (2021-09-05 07:07)
 三間坂駅 (2021-05-24 17:17)
 たびら平戸口駅 (2021-05-01 17:17)
 西鉄二日市駅 (2021-02-22 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。