地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年06月25日

戸切入口

戸切入口戸切入口戸切入口戸切入口
遠賀川から海老津に向かって、鹿児島本線の線路沿いに旧道を進むと、
茂みの切り通しがあります。


戸切入口戸切入口戸切入口戸切入口
抜けたところに立っていたのが、「戸切入口」バス停でした。
いまは西鉄ではなく、岡垣町のバスが走っているらしいですが、
運営委託を受けているのは相変わらず西鉄ですので、
使用される車体がすこし小さくなったと思えばよいのかも。
ただ、赤と白の西鉄カラーではなくなっているそうです。


戸切入口戸切入口戸切入口
バス停の後ろには、立派な工場があります。


戸切入口戸切入口
海老津側のバス停は「山田峠」ですが、
国道3号線沿いにあり、峠という雰囲気でもなく、
この区間が廃止されるほど乗客が少なかったのも、
何かの手違いのように思えるほど車の通りが多いところです。
ただ、「わざわざ」バスを待って近距離移動をする、
というのが時代という濁流に飲み込まれてしまったということでしょう。


同じカテゴリー(宗像)の記事画像
神湊波止場2018
舞の里五丁目南北
城山峠
赤鳥居
海老津台入口
吉木
同じカテゴリー(宗像)の記事
 神湊波止場2018 (2019-09-09 07:07)
 舞の里五丁目南北 (2019-07-30 07:07)
 城山峠 (2018-10-09 17:17)
 赤鳥居 (2018-10-08 17:17)
 海老津台入口 (2018-10-07 17:17)
 吉木 (2018-10-06 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。