地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2010年08月07日

取首

今月は産交バス強化月間と勝手に決めて、
8/1から産交バスのバス停ばかりとりあげています。

あまり産交バスに詳しくない私、どこかしこに魅力的な路線を見つけて、
ひとり幸せに浸っている毎日ですが、
西鉄バスに比べて、産交バスを話題にするサイトが少ないのが気になります。
熊本の方にとってはこれがスタンダードなので、
普通だと思って乗っておられる方が多いのでしょうか。


取首取首
宮崎との県境からも近い、「取首」です。
水迫からの細道が、国道と合流する地点にあります。
高森町民バスがなかった頃、高森と高千穂を結ぶ普通バスが走っていた時は、
ここが水迫周辺の方にとっては最寄りバス停だったのではないかと思います。

逆に、集落の近くまでバスが走るようになった現在では、
このバス停で降りた後、どこか目的地があるのか、という場所になっています。


取首取首取首
ここは熊本県内で、宮崎側に県境があるわけですが、
高森峠のところですでに外輪山を越えていますので、
県境側に向かって道路は下っています。

なーんて思っていると、この先にループがあって、
またそこがさらに下りでアクセントになっているのですが、
現在は、バスで行くのが難しい場所になっています。

このループができるまでは、現在のバス路線である側道の方が本道で、
水迫への分岐点はもっと奥にありましたので、
バス路線の付け替えとバス停の移動などの前後関係、
詳しい方がおられましたら、ぜひご指導よろしくお願います。


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
松橋産交2018
三角産交2018
宇土駅前
荒尾バスセンター
人吉IC乗降口2018
上田代(相良)
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 松橋産交2018 (2019-10-10 07:07)
 三角産交2018 (2019-10-09 07:07)
 宇土駅前 (2019-10-07 07:07)
 荒尾バスセンター (2019-10-06 07:07)
 人吉IC乗降口2018 (2019-09-29 07:07)
 上田代(相良) (2019-09-26 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。