地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2010年11月12日

松浦バスセンター

松浦バスセンター松浦バスセンター
「松浦バスターミナルセンター」。松浦鉄道の松浦駅の近くです。


松浦バスセンター
伊万里からの道と、


松浦バスセンター
田平からの道と、


松浦バスセンター松浦バスセンター
駅前からの道が交差する要衝に、バスターミナルが建っています。


松浦バスセンター松浦バスセンター松浦バスセンター松浦バスセンター
平戸桟橋、伊万里駅、佐世保に世知原と、
本数は少ないですが、まだ各方向に路線が延びています。
バスが移動手段として一般的に使われていた時代の賑わいを、
なんとなく感じさせる設えが残っています。

西肥バスは、松浦鉄道の主要株主でもありますし、
バスと列車の共存ってのが大きなテーマであると思いますが、
たとえば筑豊のように、鉄道の旅客輸送が改善されると、
並行するバス路線が壊滅的な打撃を受けている場所もあり、
両方が繁栄するのはなかなか難しいように感じます。

福岡の市内でも、西新~天神は地下鉄とバス両方が使われていますが、
藤崎~姪浜や別府二丁目~福大病院のバス路線は、
明らかに地下鉄と勝負できていないように見えるので、
競合が新しい需要を生み出すのも限界があるようで。



同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
佐世保駅前西肥バス
蛤
鯛の浦
岩瀬浜
奈良尾保育所下
桐
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 佐世保駅前西肥バス (2020-07-02 07:07)
  (2020-04-23 07:07)
 鯛の浦 (2020-02-05 07:07)
 岩瀬浜 (2020-02-04 07:07)
 奈良尾保育所下 (2020-02-03 07:07)
  (2020-02-02 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(3)西肥バス
この記事へのコメント
こんばんは。はじめまして。

上の画像の建物は、『松浦バスセンター』です。『松浦バスターミナル』はMR松浦駅前にあります。
Posted by 松浦 at 2010年11月15日 22:40
申し訳ありません。
MR松浦駅前にあるのは、『松浦バスターミナル』ではなく、『松浦交通センター』でした。
Posted by 松浦 at 2010年11月15日 22:42
こんばんは。ご指摘ありがとうございます。
松浦バスセンター、に修正しています。

なんでバスターミナルと敢えて書いたのか、
おそらく何か根拠か思い込みかがあったはずなんですが、
そのこと自体をすでに忘れてしまってます。すいません。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2010年11月16日 12:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。