地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2011年04月19日

南荒尾駅前

南荒尾駅前
この日は四箇田団地から出発。最終便の「2-9」に乗りました。
四箇田団地に行く途中、「田村団地」で「2-9」の記載があったので、記念に。


南荒尾駅前南荒尾駅前南荒尾駅前
二日市からJRで、南荒尾に到着。


南荒尾駅前南荒尾駅前
無人駅です。JRと産交の乗り換えは、
荒尾バスセンター始発の長洲経由玉名だと、ここ南荒尾が便利ですし、
野出車庫に行きたいときや、熊本交通センターに行くなら、
西里で乗り換えるのが選択肢のひとつだったんですが、どちらも無人駅。
よっぽど普通じゃない経路ばかり選択してるんでしょうね、私。


南荒尾駅前
駅前を進んで、


南荒尾駅前南荒尾駅前南荒尾駅前南荒尾駅前
バス通りに出ると、交差点を挟んでバス停があります。「南荒尾駅前」です。
荒尾方面のバス停そばには商店もあって、
駅前のバス停風景として、とても正しい気がします。


南荒尾駅前南荒尾駅前
沿道には、自転車預かりの店舗だった建物が3軒もあって、
もう営業していないのかな、と思われるものもありました。
通学需要が、もっと盛んだった時代を想います。
自分が、駅前で地元の人がやってる自転車預かり、ってのを利用したことがないもんで、
なんかすごく前近代的なもののように感じてしまうのですが。



同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
内田橋
肥猪入口
トリアス産交
五木駐在所前
人吉駅
あさぎり駅
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 内田橋 (2020-07-29 07:07)
 肥猪入口 (2020-07-28 07:07)
 トリアス産交 (2020-06-25 07:07)
 五木駐在所前 (2020-06-18 19:19)
 人吉駅 (2020-06-17 07:07)
 あさぎり駅 (2020-06-16 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。