地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2011年04月20日

増永

増永増永
「増永」は南荒尾からひとつ荒尾の中心部寄り。
1日乗車券を使う予定なので、どこから乗ってもよく、
南荒尾駅前で時間があるので、ちょっと歩いてみただけのご縁。


増永増永
荒尾が石炭産業で栄えていた時代を知らず、
荒尾といえば三井グリーンランドと荒尾競馬くらいしか認知していない私。
(今は「三井」ではありませんが、私の世代はみんな、
三井グリーンランドと未だに呼びますw)
現状の風景が寂れてしまったのか、昔のままなのか、
それとも宅地開発が進んだのかは、よくわからりませんが、


増永増永増永
ただ、バス停付近にはいかにも旧道、という分岐もあって、
菜の花の向こうには、旧道に面した店だったような建物もあって、
なんとなく時の流れを感じました。


増永増永増永
んで、増永から乗ってたどり着いたのが、終点の「新玉名駅」でして、
何もないところに聳えるこの駅も、いつか懐かしくなったり、
周りにビルが立ち並んで埋没したりすることもあるのかな、と考えたりします。


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
松橋産交2018
三角産交2018
宇土駅前
荒尾バスセンター
人吉IC乗降口2018
上田代(相良)
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 松橋産交2018 (2019-10-10 07:07)
 三角産交2018 (2019-10-09 07:07)
 宇土駅前 (2019-10-07 07:07)
 荒尾バスセンター (2019-10-06 07:07)
 人吉IC乗降口2018 (2019-09-29 07:07)
 上田代(相良) (2019-09-26 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。