地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年04月26日

呼子朝市通り

呼子朝市通り
呼子バスセンターの隣、木屋。


呼子朝市通り
イカの一夜干しは、軽く炙ると美味いです。言うまでもないですね。


呼子朝市通り呼子朝市通り
むかーしむかし、朝市に行った記憶がありますが、
誰と一緒だったのかすら覚えていません。
今のツマとではなかったはずなので、あまり詮索しますまい。


呼子朝市通り呼子朝市通り
観光客にとってのメインロード。
海沿いの道にバスが走れば私としては言うことナッシングですが、
ここは昭和バスの路線ではありません。


呼子朝市通り
本の小宮は米屋。なにがなんだか。


呼子朝市通り呼子朝市通り呼子朝市通り
島への航路もいろいろと。
生活に密着した船というのは、コミュニティバスみたいなもんで、
よそから来た人にアピールする必要もないため、
必要最小限の標示しかされていないことが多いです。


呼子朝市通り呼子朝市通り
こういう島に渡って、何もせずに帰ってくるというのも、けっこう好きです。
そういう欲求が湧いた時には、姫島や相島なんかが手ごろです(笑)。



同じカテゴリー(昭和バス)の記事画像
伊万里駅前2017
灰崎
黒川小学校前2台運行
土井頭
奥野
小杉窯:和多田用尺と和多田駅
同じカテゴリー(昭和バス)の記事
 伊万里駅前2017 (2018-09-01 08:08)
 灰崎 (2018-08-31 08:08)
 黒川小学校前2台運行 (2018-08-30 08:08)
 土井頭 (2018-08-29 08:08)
 奥野 (2018-08-28 08:08)
 昭和バスの期間限定新設路線を少し (2018-07-07 23:58)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)昭和バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。