地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2016年08月05日

高崎山うみたまご

高崎山うみたまご
四角い建物。土産物店。もんちゃん。猿?


高崎山うみたまご
登っていくケーブルー。


高崎山うみたまご
と白いソニック。


高崎山うみたまご
バス、高架橋をくぐってきました、別府方面行き。


高崎山うみたまご
観光客が、けっこう乗り込みました。
5000円の出費を逡巡して、まだ神になりに行けていないのですが、
けっこう福岡のインバウンドは回復しているように見えます。別府はどうでしょ。
阿蘇とか、アクセス道路が復旧していない場所は苦しいんでしょうが。


高崎山うみたまご
高崎山うみたまご。


高崎山うみたまご
1時間に、まあ3本くらい。


高崎山うみたまご
小倉までの高速バスも。


高崎山うみたまご
サルに食べ物を与えないでください。視線を合わせるのもよくないらしいですね。
そのことを知らなかった私、昔箕面に行ったときに、
ずっとボスっぽい貫録のあるやつを睨んでたことがあります。
当時は中学か高校か、今よりは体力的にもかなり優れていたので、
闘っても勝てたんじゃないかと今でも思っていますが、甘いですかね(笑)。


高崎山うみたまご
高崎山自然動物園は、国立公園。


高崎山うみたまご
交差点の脇にも、バス停が1本。


高崎山うみたまご
観光を終えた人の、バス停誘導でした。







同じカテゴリー(大分交通)の記事画像
大分新川
高速安心院
パークプレイス下
南端小学校前
目刈
岩戸寺
同じカテゴリー(大分交通)の記事
 大分新川 (2020-09-05 07:07)
 高速安心院 (2020-07-31 07:07)
 パークプレイス下 (2020-04-20 07:07)
 南端小学校前 (2020-02-20 07:07)
 目刈 (2020-01-21 07:07)
 岩戸寺 (2019-09-15 07:07)

Posted by ちょんびん at 18:47│Comments(0)大分交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。