地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年11月10日

Aコープ前

Aコープ前
トンネル、新しい道ができる予感というか、まあここまで掘ってしまえば確定ですか。


Aコープ前
本土最南端Aコープ


Aコープ前
お弁当の引き取り。


Aコープ前
海も見えます。


Aコープ前
ガソリンスタンド。


Aコープ前
JA肝属。


Aコープ前
バス停も直球で、Aコープ前。


Aコープ前
昨日掲載の島泊海岸では、大泊方面行は午後ばかり3便でした。
すなわち午前便の大泊行きは、旧道の島泊海岸を経由しません。
非常に完乗の達成しづらい区間です。

新道経由は午前中の大泊行1便のみ。
しかし大泊に到着しても、もう佐多方面に向かう便はなく、
佐多岬ふれあいセンターや外之浦にも行くためには、夕方便までひたすらに待つ必要がありあます。

大泊で6時間、何して過ごしましょうか。
佐多岬まで徒歩で往復でもしましょうか()


Aコープ前
佐多の街。


Aコープ前
Aコープ佐多。


Aコープ前
また行きたい場所ですが、福岡から遠いんですよ。





同じカテゴリー(鹿児島交通)の記事画像
垂水フェリー
南大隅根占ローソン
島泊海岸
佐多岬
鳥渕
山形屋金生町
同じカテゴリー(鹿児島交通)の記事
 垂水フェリー (2019-11-21 17:17)
 南大隅根占ローソン (2019-11-20 19:19)
 島泊海岸 (2019-11-09 14:14)
 佐多岬 (2019-11-06 12:12)
 鳥渕 (2019-11-04 07:04)
 山形屋金生町 (2014-07-11 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。