地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2021年03月27日

可也山の麓

可也山の麓
どこかの車庫に並ぶバス、でも所属は金武と百道浜と壱岐。


可也山の麓
可也山、糸島富士。


可也山の麓
等間隔で仕事を果たしにゆくバス。


可也山の麓
昭和の一団。


可也山の麓
車種もいろいろ。


可也山の麓
西鉄と昭和、交錯するようでも、並行のままのようでもあり。


可也山の麓
高速車も勢揃い。


可也山の麓
次の一団。


可也山の麓
昭和バスも戻ってきます。


可也山の麓
香椎浜5888。


可也山の麓
狙って乗るのは難しいんですけどね。


可也山の麓
さわら観光の一群も。

福岡マラソンのゴール地点送迎でした。






同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事画像
原からバス撮影
『産交バスの終点へ-熊本県下全終点の記録』できました
佐賀駅バスセンターを挟む2019
多少の葛藤とともに
どんたく号
LED行先表示を眺めて
同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事
 NHKテレビ番組「ディープツアーズ」をご覧になった方へ (2021-12-18 07:35)
 バス路線探検家の会で自己主張してみませんか (2021-12-15 22:02)
 テレビに出ます(たぶん)。 (2021-12-04 18:11)
 バス路線探検家 沖浜貴彦 自己紹介 (2021-05-19 12:12)
 原からバス撮影 (2021-04-05 07:07)
 お詫び (2020-10-20 01:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。