地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年07月01日

有毛

有毛
「有毛」。ひねりなく「ありげ」と読むようです。
ある意味、上臼井の対極にあります。増毛駅と半家駅みたいなもんです(違)。

有毛は在家なのだと思いますが、出家していないなら剃髪もしていないわけで、
ということは毛が有る、という見事な整合性が認められます(笑)。


有毛
交差点。蜑住から北上している気になっているので、
直進が海のような気がするのですが、かんぽの宿への路線は、ここから右折。
この写真が、ほぼ西に向いている状態です。


有毛
反対側のバス停は、カドを曲がった先にあります。


有毛
ありげたい看板。
おっさんがダジャレ好きなのは、こういうことを思いついた時に、
口に出したら冷たい視線に晒されるのでは、という危惧に対して、
歳をとるごとに鈍感になっていくからだと思われます。

有毛
平日の9時台の便、ここから3人の乗車がありました。



同じカテゴリー(北九州市営)の記事画像
折尾駅(バス停)
折尾駅西口と踏切
第二三松園
洞南町
高須東一丁目→太閤水
夕原町
同じカテゴリー(北九州市営)の記事
 折尾駅(バス停) (2020-04-28 07:07)
 折尾駅西口と踏切 (2020-04-27 07:07)
 第二三松園 (2020-04-16 07:07)
 洞南町 (2020-04-15 07:07)
 高須東一丁目→太閤水 (2020-04-14 07:07)
 夕原町 (2020-04-13 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。