地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2016年04月27日

北方駅前

北方駅前
駅前の広場。



北方駅前
気を抜いたタイミングで通過していくバス。


北方駅前
祐徳バス「北方駅前」。


北方駅前
片道1時間に1本の貴重なバスのシャッタチャンスを逃して、残念です。


北方駅前
佐賀市方面バス停。


北方駅前
武雄方面バス停は、道路の片隅に存在感もなく。


北方駅前
鳴瀬分道と北方幼稚園の間に、通学系統もあるんですね。


北方駅前
北方駅については、次の記事にて。






同じカテゴリー(祐徳バス)の記事画像
中牟田
新篭2016 クリーク脇の終点
常広 祐徳バス新篭線の途中
東吉田
田代
鮒越入口
同じカテゴリー(祐徳バス)の記事
 祐徳廃止惜別 (2019-09-04 23:58)
 中牟田 (2017-12-12 06:06)
 新篭2016 クリーク脇の終点 (2017-04-20 06:06)
 常広 祐徳バス新篭線の途中 (2017-04-19 06:06)
 東吉田 (2017-02-15 19:00)
 田代 (2017-02-14 19:19)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(1)祐徳バス
この記事へのコメント
先週から今週にかけ九州北部地方をまた豪雨が襲いました。自然現象とはいえ毎年毎年災害を起こすこの豪雨に怒りを禁じ得ません。特に今回は佐賀県内の災害が大きく、中でも武雄市、大町あたりが水につかり順天堂病院が孤立している映像が報道されています。鉄道も北方駅が水没しています。災害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
私は9月末に九州へおじゃまする予定ですが、ちょうど武雄、伊万里、三間坂地区を周遊しようと思っておりました。まだ各社のHPでは細かい部分の状況がわかりかねますが多くの個所で運休や迂回運行などの措置が取られているものと存じます大幅なコース変更を余儀なく刺されるものと思います。ただ、情報を取りつつ、バスに乗って九州復興の応援に行く所存です。
Posted by せいやま at 2019年08月30日 15:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。