地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年05月02日

小畑

小畑
「小畑」の細道を抜けて、バスはさらに上流へ。


小畑
大きな集落。


小畑
折返して戻ってくると、中に見慣れない人たちの一団が。


小畑
そのまま隘路を進んで、


小畑
進んで、


小畑
どこで方向転換したのか、戻ってきます。


小畑
降りてくる運営さんと、地元の方々。

小畑までの路線が開設された昭和40年代、
祝開通の札が貼られ、テープカットと共に走り出した金代までの路線、
50年の時を経て、1日だけではありますが、復活です。

ただ娯楽として参加しているバスオフですが、
地元の方にとっても思い出に残る1日が演出できるとしたら、最上の悦びであります。




同じカテゴリー(二豊)の記事画像
殿町広津山国川山国橋
米山
道の駅しんよしとみ
金代
下村に二豊交通の鉄板
峯
同じカテゴリー(二豊)の記事
 殿町広津山国川山国橋 (2019-05-06 17:17)
 米山 (2019-05-05 17:17)
 道の駅しんよしとみ (2019-05-04 17:17)
 金代 (2019-05-03 17:17)
 下村に二豊交通の鉄板 (2019-05-01 17:17)
  (2019-04-30 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)二豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。