地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2010年09月27日

細浦

細浦細浦
郵便局の脇に、「細浦」のバス停。


細浦
細浦
海、美しいです。


細浦
田野小学校へは、こちらから。
佐賀の旧肥前町、現在は唐津市の西部、高串の集落です。


細浦細浦細浦
切り立った斜面の細道に、看板。
この石がむき出しになった地形が珍しいのかと思ったら、
あこうという植物の北限地域だそうで。


細浦細浦
覆いかぶさるような石壁の下にも、当然のように家が建っています。


細浦細浦
弘法大師が中国に渡ったとき、出発したのがこの港だそうです。

高串温泉から高串への道は、こんな歴史も感じられて、
ゆるやかに時が流れている、すてきな街です。




同じカテゴリー(昭和バス)の記事画像
三瀬農協前
志摩営業所跡
黒川小学校前
広田
麻那古日当
宇木
同じカテゴリー(昭和バス)の記事
 三瀬農協前 (2021-09-05 17:17)
 志摩営業所跡 (2021-08-31 07:07)
 黒川小学校前 (2021-08-20 17:17)
 広田 (2021-06-10 07:07)
 麻那古日当 (2021-05-16 17:17)
 宇木 (2021-05-15 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)昭和バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。