地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2011年06月11日

高塚廻り

高塚廻り
九重からの帰り、北山田からは素直に帰らず、高塚方面へ。


高塚廻り
斜面の集落。道路から谷を挟んで反対側で、
高低差があるのでとても距離があるように感じます。


高塚廻り
逆行なのでよく写りませんが、
山の稜線に沿って、風力発電の風車が並んでいます。


高塚廻り
待合室に鉄板貼り型、「栃の木」です。


高塚廻り高塚廻り
高塚地蔵尊の手前で、西鉄色のバスが登ってきました。
森町行きの最終です、って1日3往復しかありません。


高塚廻り高塚廻り
「上代太郎」。
新しくバス停が設置されても、前からあるものを敢えて撤去しないのが、
大分県共通のバス作法かと思えるくらい、いろんなとこにあります。


高塚廻り
棚田の脇、坂道を下って、


高塚廻り高塚廻り
天ヶ瀬高塚インターを過ぎると、


高塚廻り高塚廻り
交差点の陰にひっそりと「代太郎」。


高塚廻り
高塚の駐車場からは、高速と一般道の立体構造がよく見えます。
ここでバス狙ってみても面白いかも。


同じカテゴリー(日田バス)の記事画像
星払
長渓
赤石小学校前最後
杖立から日田へ帰る
瀬の本高原
阿蘇大観峰
同じカテゴリー(日田バス)の記事
 星払 (2021-07-19 07:07)
 長渓 (2021-05-04 17:17)
 赤石小学校前最後 (2021-04-11 07:07)
 杖立から日田へ帰る (2020-08-16 07:07)
 瀬の本高原 (2020-08-15 07:07)
 阿蘇大観峰 (2020-08-14 07:07)

Posted by ちょんびん at 21:21│Comments(0)日田バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。