地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年06月13日

千軒通り

千軒通り
小型でもいいので、西鉄色の車両が走ってくれれば、
放ってはおかないのですが、この区間。


千軒通り
残念ながら、ふくつミニバス「千軒通り」。


千軒通り
車両はハイエースでしたか、ふつうのワゴン車なので、萌えいまひとつ。


千軒通り
津屋崎橋からの路地は、相変わらず、何かほっとするような雰囲気。


千軒通り
神湊まで8キロ。


千軒通り
昔の街道筋な感じ、神社の前でクランク。


千軒通り
津屋崎千軒回遊路の地図。


千軒通り

藍の家。


千軒通り
バスに乗って観光地に行っても、碌に観光をしない私ですが、
津屋崎はけっこう歩いて散策してる気がします。歩いてるだけですけど。




同じカテゴリー(その他)の記事画像
桜島フェリーと鹿陸交通
秋芳洞
西鉄ホテルクルーム博多温泉大浴場
松浦鉄道一周
初太古
音浴博物館
同じカテゴリー(その他)の記事
 桜島フェリーと鹿陸交通 (2019-11-03 07:07)
 秋芳洞 (2019-10-21 17:17)
 西鉄ホテルクルーム博多温泉大浴場 (2019-10-13 17:17)
 松浦鉄道一周 (2019-10-04 07:07)
 初太古 (2019-09-25 07:07)
 音浴博物館 (2019-09-23 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。