地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年04月27日

東飯田小前

東飯田小前
細いバス通り。


東飯田小前東飯田小前
学校と広い校庭。


東飯田小前東飯田小前
そんな、「東飯田小前」には、通学の子どもが使うのか、
小ざっぱりとした待合室が整備されています。
でも、バス停の板は足元に放置です。
誰もちゃんと取り付けようともせず、
かといって誰も持って行こうともせず。

次にここを訪れることがあれば、きっと別の場所に鎮座していることでしょう。


東飯田小前
道路の反対側に祠。


東飯田小前
つきあたりに鳥居。

バス路線はこの先、竜門の滝を通りますが、
観光用の車が通る道は別にあって、ここは時間が止まったように静かです。

このようなバス停を熱心に撮影していると、
行政関係の調査や公共工事の作業員に間違われることが多いのですが、
ここでは向かいの家のおばちゃんに、東飯田小・中の卒業生か?と聞かれました。
新しいパターンです。同年代4人も連れ立ってたからでしょうか。

ちなみにここ、「小前」を名乗っていますが、待合室の後ろは中学校です。


同じカテゴリー(日田バス)の記事画像
杷木とインターチェンジ
夜明駅前
被災地杷木
水害後の浜川
日田バス杷木
九重インターチェンジ
同じカテゴリー(日田バス)の記事
 杷木とインターチェンジ (2019-07-23 07:07)
 夜明駅前 (2019-01-31 07:07)
 被災地杷木 (2017-07-13 20:17)
 水害後の浜川 (2017-07-12 06:06)
 日田バス杷木 (2016-12-12 18:46)
 九重インターチェンジ (2016-10-20 18:29)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)日田バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。