地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2010年06月08日

松山

松山
入野から延びてくる立派な道路は、


松山
鷹島大橋へ向かいます。


松山松山
そこから少し星賀の方へ入ったところに、「松山」のバス停があります。


松山松山
もとは、右前の住宅のそばにバス停があり、バス道路も旧道でした。
途中にバス停はなかったので、さほど支障はないように感じますが、
この辺はフリーバス区間なので、途中に目的地がある人は不便になったのかもしれません。


松山
ここから道は下りになり、どちらを通っても星賀の港に着きます。
私はほぼバス通りを選択しますが、
途中の集落を通り抜けるのは、通行者も居住者も面倒なので、
港に直接通じる道が新しく造られるのは自然な流れなのだと思います。



同じカテゴリー(昭和バス)の記事画像
三瀬農協前
志摩営業所跡
黒川小学校前
広田
麻那古日当
宇木
同じカテゴリー(昭和バス)の記事
 三瀬農協前 (2021-09-05 17:17)
 志摩営業所跡 (2021-08-31 07:07)
 黒川小学校前 (2021-08-20 17:17)
 広田 (2021-06-10 07:07)
 麻那古日当 (2021-05-16 17:17)
 宇木 (2021-05-15 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)昭和バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。