地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2010年11月18日

三芳

三芳三芳三芳三芳
日田市の東、「三芳」です。久大線では日田の次の駅になります。
市街地はこのあたりまで続いていて、なんやかんやと建物が並んでいます。


三芳三芳三芳
国道沿いです。


三芳
バス停東側の交差点から曲がると、いかにも駅前へ続くような道があります。
雰囲気としては、昭代三丁目の、もと西新駅の通りのような感じです。
特に何か施設があるわけでもないのに、路側帯や歩道が広く取ってあって、
ほかの並行すると道路とは一線を画する規格なんです。


三芳三芳
でも突き当たってみても、どこにも駅は見えず。
案内看板があるわけでもなく、どちらに行ったものやら。


三芳
右奥に商店があるようなので、そっちを選択すると、


三芳
駅、ありました。


三芳
といっても施設の主用途は消防センターで、


三芳
豊後三芳駅は無人駅ですし、間借りの様相。


三芳三芳
久留米~日田間がそれなりに走っているのと違って、
各駅停車しか停まらないこの駅は、時刻表も疎ら。


三芳三芳
細い、片側ホームです。

高塚の急行バスは、なぜか久留米発着のものだけが三芳に停まり、
朝倉街道便は通過するという、妙な線引きが行われています。
グランドパスやホリデーアクトパスも、
久留米便の日田~高塚は乗れるのですが、朝倉街道便は乗れません。
高塚線は比較的よく乗っているはずなんですが、
どのような経緯でこういう差が出来たのか、まったく記憶にありません。



同じカテゴリー(日田バス)の記事画像
星払
長渓
赤石小学校前最後
杖立から日田へ帰る
瀬の本高原
阿蘇大観峰
同じカテゴリー(日田バス)の記事
 星払 (2021-07-19 07:07)
 長渓 (2021-05-04 17:17)
 赤石小学校前最後 (2021-04-11 07:07)
 杖立から日田へ帰る (2020-08-16 07:07)
 瀬の本高原 (2020-08-15 07:07)
 阿蘇大観峰 (2020-08-14 07:07)

Posted by ちょんびん at 18:29│Comments(0)日田バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。