地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2011年06月12日

高塚下り

高塚下り
高塚から豊後中川へ下る途中の待合室。


高塚下り
高塚下り高塚下り
「北平」は旧式のバス鉄板が両側に並び、
待合室の中にもバス停名称を印刷した紙が貼られ、
日田バスの素敵な設備が、ひととおり揃っています。


高塚下り高塚下り
と、何も考えず待合室の中も写真に撮ったのですが、
床の下は崖でして、床板が抜けると無事では済まないであろう高さです。
完全に根太が腐ってしまっている待合室も、別のところでは見られますので、
あまりバス停設備だからと過信せずに、外から眺めるほうが賢明かと思います。
私の場合は、体重が3ケタあることもあり、
リスクは他の人よりも格段に高くなるでしょうし。


高塚下り高塚下り
隣の「寅丸」も待合室バス停。


高塚下り
この道の先か、


高塚下り
おそらくこの坂の上に人家があるんでしょうが、
バス停からは、人の気配がまったく窺えないところです。



同じカテゴリー(日田バス)の記事画像
杖立から日田へ帰る
瀬の本高原
阿蘇大観峰
オートポリス
E高の旅
谷の河内
同じカテゴリー(日田バス)の記事
 杖立から日田へ帰る (2020-08-16 07:07)
 瀬の本高原 (2020-08-15 07:07)
 阿蘇大観峰 (2020-08-14 07:07)
 オートポリス (2020-08-13 07:07)
 E高の旅 (2020-08-12 07:07)
 谷の河内 (2020-07-30 07:07)

Posted by ちょんびん at 21:21│Comments(0)日田バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。