地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年03月30日

公民館前

公民館前公民館前公民館前
佐田線の終着から、ひとつ手前の「公民館前」。
佐田と地下、味のある地名の両バス停に挟まれて、地味な佇まいです。


公民館前公民館前
生活改善センターの看板が揚げられています。


公民館前公民館前
すこし下ったところに分かれ道があり、
「鳥屋山キャンプ場」「都野の大滝」への案内看板が立っています。
どちらも古びていますが、滝にはちょっと興味があります。
今回はかなり長い距離を歩く予定でしたので、寄り道はしませんでしたが、
次回車ででも寄ってみたいと思います。
本当に看板の通りならば、とても立派な滝です。


同じカテゴリー(甘木観光バス)の記事画像
田主丸中央病院前
新年でもないのに寿
甘鉄甘木駅前
三輪そ・れ・り
めくばーる
矢の竹
同じカテゴリー(甘木観光バス)の記事
 田主丸中央病院前 (2016-12-15 20:43)
 新年でもないのに寿 (2016-02-15 07:07)
 甘鉄甘木駅前 (2015-10-08 12:12)
 三輪そ・れ・り (2010-06-05 17:17)
 めくばーる (2010-06-05 07:07)
 矢の竹 (2010-05-30 17:17)

この記事へのコメント
都野山ですね。都高院と奥の院がありますよ。滝は男滝、女滝がありますよ…一応。後祖母の祠もあります。もともと英彦山の流れの修験道だったのでお袋が小さい時は山伏バリバリだったって言ってましたよ。あたしは好きな山です…小さい時から慣れ親しんだお山ですからね。
Posted by 運転士です。 at 2010年03月30日 21:47
こんにちは。
山伏さんバリバリですか、想像もつかない時代ですね。
わたしは完全なよそものですが、このあたり好きな風景です。
次に伺うときはおそらく車ですが、そのときは滝も見たいです。
Posted by ちょんびん at 2010年03月31日 22:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。