地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年06月28日

千早駅


駅とバス停。



ロータリーと待機場。



高層ビル。



西鉄とJRの並び。



西鉄は千早駅で、



と書けばJRは違う名前のようで、同じく千早。
格助詞の使い方って大事だと僕は思うので、大事にしていない人は嫌いです。



「2」の経路変更により、千早駅から香椎参道にはバスで直通できなくなりましたが、
そもそも西鉄電車を使えばいいんだと思われます。



いつかちゃんと見るかも、と思って撮る時刻表を使ういつかは永遠に来ず、
でも撮っていなくて後悔することはあり、すなわちうまくいっていることは心に残らないだけで、
撮っていたからこそ満足できている環境はちゃんとあるはずなんです。もっと自覚したい。


  
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)福岡黄